​栃木県宇都宮市

まごころをこめてやさしい笑顔で

まごころをこめた保育

 駅ひがし保育園はJR宇都宮駅に隣接する宇都宮市東宿郷2丁目に、令和4年7月1日開園いたしました。

 午前7時からの早朝保育、午後8時までの延長保育、送迎ステーションと多様な保育ニーズに対応した事業を展開すると共に、登降園管理や保護者連絡などにアプリ等のICTシステムを積極的に取り入れることで、保育園に関わるすべての人に笑顔とゆとりを提供していきます。

生活と教育の統合

 生活を通して、体を鍛え、自立心や人と関わる力、豊かな人間性を育てていきます。その育ちを支援するのが保育園における教育です。園児は五感を総動員して展開する生活からさまざまなことを体得していきます。保育士は常に教育的な視点をもって子ども達の生活を支援します。

 宇都宮市送迎保育ステーション「未来」では、3歳児クラス以上のお子さんを対象に、登園前の朝の時間と降園後の夕方の時間にお子さんを一時的に送迎保育ステーションでお預かりします。日中は、お子さんが在籍している保育・教育施設(指定送迎先施設)で過ごすため、朝と夕方に保育士が添乗する幼児専用バスで在籍する施設へ送迎していきます。送迎保育ステーションでお子さんをお預かりすることで、保育施設までの送迎に係る保護者の負担軽減を目指しています。また早朝保育や夜間保育が必要な方のニーズにも応えています。

IMG_9502.jpg
IMG_9522.jpg

 リフレッシュ(買い物・食事)や習い事、通院、職業訓練、求職活動、介護、学校行事や冠婚葬祭など、一時的にお子様をお預けしたい場合に「一時預かり保育」がご利用いただけます。

 お子さまが保育施設に通園していなくてもご利用可能です。利用をご希望の方は登録手続きの上、事前予約が必要になります。お気軽にご相談ください。